もう頑張るのやめませんか?
楽して生きてもいいんじゃない?

月10万円の生活費があれば、人生楽しく暮らせる!

辛い仕事を辞めて、ストレスフリーな人生を楽しみたいと思いませんか?

がんばって働いて高い給料をもらうよりも、精神的に肉体的にストレスフリーな仕事を最低限やって生きていきたい。

でも最低限生活するにもお金は必要で、一体いくらあれば生活していけるのか?

答えは「10万円」です。

10万円あれば栄養たっぷりの食事を食べて、家賃払って、時々贅沢できる一人暮らしができます。

地方の場合は更に安くても生活できますが10万円稼ぐだけの仕事がありません。だから仕事がたくさんある大都市前提で考えています。東京・大阪・神奈川・千葉・札幌・福岡

具体的にどこに住んで、何を買えば10万円に収まるのかまで考えてまとめています。

月10万円の生活費の衣食住

まずは10万円でどんな生活ができるのかイメージできるように、衣食住に分けて生活イメージをお伝えします。

衣:清潔感のある外見

衣服に限らず身嗜みを整えて、清潔感を保つことは生きる上で大切です。

清潔感を整えておけば初対面で悪感情を持たれにくく、仕事の良好な人間関係を築きやすくなりますし、恋愛も人並みにすることができます。

そのために女性であればコスメや美容院などの理美容費、男性であれば美容院や筋トレ用のジム費用が必要になりますが、そこまでを含んだ上で10万円です。

食:健康的な食事

節約して健康を害するようであれば、日本国憲法にあるような「健康で文化的な最低限度の生活」が遅れているとは到底思えません。

安い食品を活用してタンパク質100gを摂取し、筋肉をもりもり増やせるだけの食事を想定しています。

タンパク質は肌や髪の元ですから、女性もたくさん取って損はありません。

住:快適な家

最低限の生活をしていくためには、最低限働いてお金を稼ぐ必要があります。

自分にとって快適な職場を見つけるためには、職を何度も変える必要がでてくるでしょう。

地方であれば出来る仕事が限られるため、職を何度も変えることができない可能性があります。

大都市圏であれば仕事は腐る程あるので替えが効きます。

月10万円生活は、東京、神奈川、千葉、大阪、札幌、福岡を想定しています。

もちろんドヤ街のような安宿ではなくワンルーム以上の家で計算。

労働:額面12.5万円の収入

生活費とは少しそれますが、月10万円稼ぐために必要な労働について。

月10万円稼ぐためには額面で12.5万円の収入が得られる仕事が必要です。

人生から逃げたい人は対人関係のストレスがほとんどだと思います。

人と関わらない対人ストレスの少ない仕事はこちらにまとめていますのでご覧ください。

https://nigemichi.com/stress-less-work

本業以外に副業を持ってある程度の収入を確保しておくと、いつでも会社を辞められるという心の余裕、安心感につながります。

副業をまとめていますので、自分にあったもので心の安定を目指すと良いと思います。

https://nigemichi.com/w-work

月10万円の生活費の内訳

まずは月10万円の生活費の内訳をご覧ください。

費目 費用
家賃 ¥35,000
食費 ¥12,000
水道代 ¥2,000
ガス代 ¥4,000
電気代 ¥7,000
通信費 ¥4,000
身嗜み費用 ¥11,000
雑費 ¥5,000
娯楽費 ¥20,000
合計 ¥100,000

これだけを見ても、その生活費のためにどんなところに住んで、どんなもの買って、食べて、生活すれば良いかわかりませんのでその詳細を次から費目ごとにお伝えします。

月10万円の生活費の詳細

具体的にどのようにお金を使えば良いかを費目ごとにまとめています。

家賃:¥35,000

家賃の安さは各都道府県の中でも都心部に近くて、かつ家賃が安いか?を基準にしています。

○:家賃が安く、かつ都心部に住める
△:家賃が安いが、都心部から電車で30分程度の距離
×:家賃が安いが、都心部から電車で1時間程度の距離

仕事の多さは人口が増えれば仕事が増えると考えて人口で比較しています。

○:1000万人以上
△:1000万人以下700万人以上
×:700万人以下500万人以上

都市 家賃の安さ 仕事の多さ
東京 ×
神奈川
大阪
愛知
北海道 ×
福岡 ×

家賃の安さ:北海道>福岡>愛知>大阪>神奈川>東京

どの都道府県も3.5万円以下で賃貸を見つけることができますが、東京・神奈川・大阪・愛知あたりはワンルームになります。北海道と福岡は1K風呂別が探せばあります。

物件の検索はスーモで家賃の安い順に並び替えて探せます。

自分で探さないといけない分ちょっと面倒ですが、気軽に物件を探せるのは楽です。

スーモ

関東と関西に限られますが、イエプラはチャット形式で希望を伝えれば希望に合った物件を紹介してもらえます。

イエプラ使いましたが、かなり良いです。希望を伝えて待っているだけで本当に希望通りの物件を何個も紹介してくれます。

何よりチャットで良いのがすごい楽でした。

イエプラ

東京限定だと部屋まるが安い物件が多くおすすめです。

契約はしませんでしたが、以前対応していただいた時は丁寧な接客で好印象でした。

部屋まる

福岡であればドリームステージがおすすめです。

ホームページは一昔前の古臭さがありますが、物件紹介については地場の不動産屋のため物件が豊富ですし、条件別に探せるためおすすめです。

福岡に住んでいた時はドリームステージに紹介いただいた物件に住んでいました。

接客もとても良かったです。

ドリームステージ

仕事の多さ:東京>神奈川>大阪>愛知>北海道>福岡

東京は1200万人。次いで神奈川、大阪が900万。愛知が800万。北海道と福岡が500万人。

仕事についてはこちらをご参照下さい。

https://nigemichi.com/stress-less-work
https://nigemichi.com/w-work

食費:¥12,000

1日400円計算。

タンパク質は美容や筋肉のために100g目標。

脂質は特に気にせず、炭水化物も特に制限は設けない。

ビタミンとミネラルはサプリで100%補充。

朝飯:¥120

  1. マルチビタミン&ミネラルのサプリメント:¥20
  2. 卵かけご飯(1合卵2個):¥60
  3. 鶏むね塩焼き100g:¥40

昼飯:¥70

  1. パスタ:¥30
  2. 鶏むね塩焼き100g:¥40

晩飯:¥70

  1. パスタ:¥30
  2. 鶏むね塩焼き100g:¥40

その他:¥140

  1. コンビニアイス:¥140
  2. ジュース1.5l:¥140
  3. パスタソース1食分:¥100
  4. マクドナルドチーズバーガー:¥140
  5. 食貯金:¥140
  6. いつの日か貯めて贅沢するための食用貯金。

食材

  1. アマゾン:マルチビタミン&ミネラル
  2. 業務スーパー:カルロース米5kg ¥1,320
  3. 業務スーパー:鶏むね肉100g ¥40
  4. 業務スーパー:パスタ500g ¥100

水道代:¥2,000

水道代は隔月支払いが主だと思いますが、毎月単位として計算。

基本的にシャワーで計算しています。

毎日風呂に入る場合はプラス1000円位を見積もってください。

ガス代:¥4,000

最近はIHの賃貸も増えてきていますが、オール電化の賃貸はありません。

都市ガスで計算して平均的に4000円。

家賃の安い賃貸には多いので気をつける必要がありますが、プロパンガスの場合はもっとお金がかかります。

電気代:¥7,000

少し高めに見積もっています。

エアコンを24時間付けっぱなしにしても毎月7000円程度だったため7000円としています。

実際はこれよりも安くなるケースが多いと思います。

通信費:¥4,000

au・softbank・docomoの3大キャリアだと端末代を除いても8千円近くかかります。

世間で言われる格安SIMを使うことでその半額の4千円程度で電話もインターネットも利用できます。

ここでは格安SIMを使う前提で生活費を計算しています。

格安SIMと言ってもおすすめはuqmobieです!

昔IIJmioを使ってましたが、あまりにも通信が遅くてuqmobileに変えたところストレスが減りました。

自宅の光回線に比べればまだまだストレスはありますが、それでもIIJmioよりは断然ましです。

60分まで月の電話代が500円になるプランと10GBのデータプランで税込み¥3,828。

身嗜み費用:¥11,000

男性でも女性でも身嗜みは大切です。

男性と女性では身嗜みの費用も変わるので分けて記載しました。

男性の身嗜み費用

男性の身嗜みに必要な費用は2つ。

筋トレのジム費用

筋肉こそ正義。

最近は24時間ジムが全国どこでもあります。

ジムによって料金が違いますが平均して8000円。

24時間ジムは少ないですがフリーウェイとエリアもありマシン主体のジムです。

自宅で自重で筋トレするよりも遥かにマシンの方が筋肉がつきます。

美容院代

1000円カットも増えていますが、美容院とは雲泥の差です。

2ヶ月に1回切るとして1月3000円。

ジム代8千円と美容院代(1ヶ月分)を合わせて1.1万円。

女性の身嗜み費用

コスメ

コスメや美容院代の平均が7000円。

化粧品やスキンケアを含む。

美容院代

2ヶ月に1回切るとして1月4000円。

コスメ代7千円と美容院代(1ヶ月分)を合わせて1.1万円。

雑費:¥5,000

360lifeやアットコスメで高評価だったものを選んでいます。

費目 費用(1月) 商品
洗濯洗剤 ¥40 アタック高活性バイオEX900g
漂白剤 ¥100 ワイドハイターEXパワー1000ml
柔軟剤 ¥100 ハミングFineリフレッシュグリーン570ml
トイレットペーパー ¥150 エリエール シングル55m 18ロール
ティッシュペーパー ¥185 クリネックスティッシュー
キッチンペーパー ¥180 エリエールキッチンタオル50カット4ロール
食器洗剤 ¥90 キュキュット240ml
スポンジ ¥330 ダイソー スポンジ24個
台所ネット ¥110 ダイソー 台所排水口ネット
歯ブラシ ¥1,240 ルシェロB-20普通5本セット
ワンタフトブラシ ¥180 ワンタフトブラシ LA-001A7 7本セット
フロス ¥30 GCルシェロフロス200m
マウスウォッシュ ¥600 ブレスラボ シトラスミント450ml
ボディーソープ ¥200 牛乳石鹸 青箱バスサイズ3個
シャンプー ¥30 メリット リンスのいらないシャンプー480ml
洗顔 ¥150 ココカラファイン ハトムギ洗顔
その他 ¥1,300 その他

趣味・娯楽費:¥20,000

娯楽費についてはこちらをご覧ください。2万円もあればかなり楽しい生活ができます。

お金のかからない趣味・娯楽無料で楽しめる趣味・娯楽 Youtube ・美人ユーチューバー ゆきりぬ ・公式無料アニメ動画 ・グルメ動画 ...